廣瀬浩司:授業資料格納所

授業用レジュメの残り物

Simondon

村上靖彦『在宅無限大』

(...) おそらく、村上さんの思考の柱にはやはりレヴィナス、サルトル、ラカンが あって(自閉症の「視線触発」という概念への私の違和感とも かかわりますが)、それがメルロ=ポンティ、 フーコー、ウリ、シモンドンあたりの規範創出論と大きくずれる。あ…

ジルベール・シモンドン「内容紹介」:『技術的諸対象の存在様態について』

ジルベール・シモンドン「内容紹介」:『技術的諸対象の存在様態について』 (未刊のテクスト) 『技術的諸対象の存在様態について』と題された書物は、技術的対象の十全な認識を文化に導入することを目指すものであり。この対象は諸要素(éléments)、諸個…

シモンドン翻訳 Simondon

解決の探究のための指導的概念──形態、情報、ポテンシャルおよび準安定状態 人間諸科学と心理学の一般理論が存在していないので、反省的思考は可能な公理化の条件を探究することを促されている。この作業は、必然的に発明的な要素がくわわることをともなうも…